軽井沢高原文庫
新着情報・お知らせ

5日後に迫った8/8、9朗読劇「ガリバー旅行記」残席情報およびキャスティングについて、俳優さんのお話も聞きましたので、お知らせいたします。
【①残席情報】8/9(日)13時の部は、あと数席で満席。その他の部はまだお席をご用意できます。しかし、お早目のお申し込みをおすすめします。詳細については、ホームページをご参照ください。
【②キャスティング】今回のガリバー旅行記は、1、2、3章、それぞれの国のガリバー役が毎回、変わることも大きなポイントです。1章小人の国は岩﨑大さん、2章大人国は矢代朝子さん、3章ラピュタは山本芳樹さん。それぞれの個性を生かし、ガリバーを演じ、朗読します。ガリバーを取り巻く人々は他の2人の俳優が担当。会話の楽しさ、キャスティングの工夫は、軽井沢演劇部の真骨頂ですが、今回の「ガリバー旅行記」は、特にそれを味わって頂けます。
【③お伝えしたいこと】戦争の愚かさ、人間の尊厳、長生きすることの意味などを、18世紀の物語は驚くほど今、私達に強く問いかけています。戦後70年の今夏ならではの作品です。なお、公演前に加賀乙彦館長のミニ解説もあります。「自然の中の睡鳩荘で、演劇部一同、お待ちしています。」(俳優の皆さん)
bar
軽井沢高原文庫
TEL.0267-45-1175
FAX.0267-45-6626
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3