軽井沢高原文庫
新着情報・お知らせ
軽井沢タリアセンの今年度の営業は、明日1月17日をもって終了し、明後日1月18日~2月29日までは冬季休園・休館とさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。なお、3月1日から新年度がスタートいたします。
軽井沢タリアセンは冬季期間中、入園無料となっております。開園時間は10時~16時。閉園は火・水。木曜日。なお、1月18日~2月末日までは閉園となります(軽井沢高原文庫は閉館中)。
「軽井沢高原文庫通信」第86号を発行しました(2015.11.30)。A4判12頁。執筆者:明石康、正津勉、小林章夫、石井睦美(敬称略)。ほかに「室生犀星~金沢と軽井沢」展示資料全データなど。1部200円、送料別。
冬季休館中
2015.12.1~2016.2.28まで、軽井沢高原文庫は冬期休館とさせていただきます。
本日をもって、平成27年度の営業を終了いたします。1年間、大変お世話になり、誠にありがとうございました。当館は明日12月1日から2016年2月29日まで、冬季休館とさせていただきます。なお、明日からの当館へのご連絡は、Eメール、FAX、郵便物等でお願いいたします。
有島武別荘内にあるライブラリーカフェ「一房の葡萄」は11/24(火)~冬期休業に入ります(11/15,17,18は休み)。来年度の営業開始は2016.4.16~となります。どうぞよろしくお願いいたします。
軽井沢の紅葉は見ごろを過ぎました。モミジなど一部の木を除き、ほぼ落葉しています。
2015年の営業は11月30日までとなります。12月1日~2016年2月29日までは冬季休館とさせていただきます。
あす10月24日(土)13時~、当館主催の追分文学散歩が行なわれます。今年最後のイベントとなります。晩秋の浅間山麓を、ご一緒に歩きませんか? 概要は次の通り。

イベント  晩秋の追分を歩く ~追分ゆかりの作家たち編~
2015年10月24日(土)13時~

文学散歩 晩秋の追分を歩く ~追分ゆかりの作家たち編~
追分に点在する文学ゆかりの場所、作家ゆかりの別荘などを当館学芸員がご案内します。
[日時]2015年10月24日(土)午後1時~2時半頃 ※小雨決行
[参加費]一般千円、友の会会員800円
[講師]当館学芸員
[集合場所]追分・浅間神社前駐車場に1時集合
※見学の詳細については、お問い合わせ下さい。
10月24日(土)13時~、当館主催の追分文学散歩が行なわれます。今年最後のイベントとなります。錦秋に彩られた浅間高原を、ご一緒に歩きませんか? 概要は次の通りです。

イベント  晩秋の追分を歩く ~追分ゆかりの作家たち編~
2015年10月24日(土)13時~

文学散歩 晩秋の追分を歩く ~追分ゆかりの作家たち編~
追分に点在する文学ゆかりの場所、作家ゆかりの別荘などを当館学芸員がご案内します。
[日時]2015年10月24日(土)午後1時~2時半頃 ※小雨決行
[参加費]一般千円、友の会会員800円
[講師]当館学芸員
[集合場所]追分・浅間神社前駐車場に1時集合
※予約受付中(残り僅か)
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15
bar
軽井沢高原文庫
TEL.0267-45-1175
FAX.0267-45-6626
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3