軽井沢高原文庫
新着情報・お知らせ
8/22(土)午後2時~、当館中庭で行なわれる高原の文学サロン「室生犀星を語る」のご予約を、現在、受付中でございます。内容は、小島千加子、室生洲々子両氏による対談です。
きょうから、堀辰雄山荘で、夜空の昆虫展「神話と星座と虫の名と」がスタートしました。「虫の学名の部屋」「ギリシャ神話の部屋」「鉄道の部屋」の3部屋を、順に見ることができます。昆虫標本18箱、額50ヶなど。文章・監修は奥本大三郎さん。ホメロス、ギリシャ神話、星座…、と文学、博物学、天文学等を総合した興味深い展示です。どうぞお出かけください。高原文庫のチケットで見学できます。11/30まで。
辻邦生山荘見学会(9/5分)は先日、予約を締め切らせていただきました。どうぞご了承ください。なお、10月3日(土)の第3回見学会(vol.5)のご予約は8月20日(木)午前9時~、EメールかFAXでお受けいたします。ご不明な点等は、当館までお問い合わせ下さい。
3日後の8/13(木)~、堀辰雄1412番山荘で、夜空の昆虫展「神話と星座と虫の名と」を開催します。11/30(月)まで。概要は以下の通りです。

夜空の昆虫展「神話と星座と虫の名と」
虫が好きだった室生犀星の展覧会にちなんで、ギリシャ神話の神々が星座となり、虫の学名になっていることを、実物の昆虫標本で表現します。
[会期]8/13(木)~11/30(月)
[会場]堀辰雄1412番山荘
[料金]高原文庫の入館料でご覧いただけます。
[協力]日本アンリファーブル会
8/8、9の朗読劇「ガリバー旅行記」の出演者、俳優の岩﨑大さん、山本芳樹さんから、皆さまに向けてメッセージが届きましたので、ご紹介させていただきます。
8/8、9朗読劇、8/22文学サロン参加者の方へ、路線バスのご案内をさせていただきます。
軽井沢駅北口バスターミナルから、当館へは現在、次の2つの路線バスが運行中です。軽井沢町内循環バス、急行塩沢湖線。バス停は塩沢湖(当館前)下車。
8/8、9朗読劇、8/22文学サロンは週末のダイヤとなり、その時間帯ですと、次のバスがご利用になれます。なお、この前後にもございますので、軽井沢駅北口(3F・改札と同じ階)軽井沢観光案内所等でお尋ねください。このほかに、タクシー等もございます。
夏季は軽井沢町内は所により交通渋滞が発生しますので、時間に十分余裕をもって移動されますことをおすすめいたします。
5日後に迫った8/8、9朗読劇「ガリバー旅行記」残席情報およびキャスティングについて、俳優さんのお話も聞きましたので、お知らせいたします。
【①残席情報】8/9(日)13時の部は、あと数席で満席。その他の部はまだお席をご用意できます。しかし、お早目のお申し込みをおすすめします。詳細については、ホームページをご参照ください。
8/1(土)午後2時~、毎夏恒例の高原文庫の会が行なわれます。どなたでも、また、お一人でも参加できますので、お気軽に参加なさってみませんか。参加費2500円(室生犀星展観覧料、ガーデンパーティー費含む)。会場は当館中庭。
「高原文庫」第30号(室生犀星展 金沢と軽井沢)を発行しました(2015.7.18)。
8月1日(土)午後2時~、当館中庭にて、今夏の最初の催しである「高原文庫の会」が開かれます。
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
bar
軽井沢高原文庫
TEL.0267-45-1175
FAX.0267-45-6626
〒389-0111
長野県北佐久郡軽井沢町塩沢湖202-3